肩こりを解消する方法

日本人は座る時間が1日8時間〜9時間で、世界で1番座る時間が長いと言われています。座る時間が長いと、色々な病気になるリスクが高いといも言われています。

 

とはいえ、パソコン片手に仕事をしていると座る時間が多いのは仕方がないことです。

 

パソコンなどを使って肩が凝るということも、もちろんありますが、そもそも座り方が悪いだけで、肩凝りになってしまうんです。

 

逆を言えば、座り方を変えれば肩凝りが解消される可能性があるということです。

 

そこで、普段しているダメな座り方を紹介し、正しい座り方をするコツをお届けします!

 

 

続きを読む≫ 2016/05/20 23:54:20

今の生活で欠かせないものにスマートフォンにパソコンですよね。

 

スマホもパソコンも仕事でもプライベートでも使っている時間はかなり長いですよね。

 

そんな、スマホやパソコンを使っている時の姿勢は気にしていますか?スマホやパソコンを使っている人を見ると、頭を垂らして、猫背姿勢になってかなり悪い姿勢を作っていますよね。

 

このような状態で長時間過ごすと、首にも大きな負担がかかりますし、猫背姿勢が習慣化してしまいます。

 

悪い姿勢が習慣化して、日常生活を送り続けると、肩こりや腰痛などの症状に悩まされることは間違いありません。

 

 

続きを読む≫ 2016/04/27 18:20:27

肩こりが治ったら…。肩こりが少しでも楽になったら…。

 

肩こりで悩む人は多いですよね。肩こりがひどい時はどうしてますか?

 

誰かに肩を揉んでもらう、湿布をはる、アンメルツヨコヨコを塗る…などなどそれぞれ人によって色々な対処方法があると思います。

 

でもこれらの対処法は、肩こりの根本を解決するものではありません。

 

肩を揉んでもらっても楽になりますし、湿布を貼っても鎮痛成分が体の中に入るので楽になります。でもその時だけですよね。

 

肩こりの原因を治さない限り、肩こりを改善することは難しいです。そこで、肩こりの原因のひとつとなる、肩甲骨に注目して肩こりを改善する方法を紹介しましょう!

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2016/04/23 23:52:23

肩こりがひどい時、誰かに揉んでもらうと気持ちいいですね〜。その快感を得たいために、家族や恋人などに、「肩揉んで!」とお願いをするわけですが、肩を揉んでもらっているときは気持ちよくても、時間がたつと元に戻っちゃいますよね。

 

最近わかってきたことに「肩こりは揉んでも意味が無い」ということがわかってきました。

 

肩こりは腰痛とともに日本人の多くの人が抱える悩みの一つの症状です。現代病ですね。パソコンやスマホを使う時間が多くなってよりその傾向は強くなっています。

 

肩こりがひどくなると、頭が重たくなり、頭痛がして動く気がなくなってしまう。肩こりが波及して腰まで痛くなってしまうそんなことにもなってしまいます。

 

肩こりはなんとかしたい!でも揉んでも意味が無い…じゃあどうしたらいいの!!

 

はい、そんな悩みを解決する方法が最近わかってきたんのです。肩こりの原因は筋膜と言われています。なので、筋膜の硬さを解消することが、肩こりの解消につながるのです。

 

それでは具体的に筋膜って何なのか?どうやって筋膜をほぐすのか紹介していきましょう。

 

肩こり 

続きを読む≫ 2016/04/23 23:49:23

肩がこってたまらない…という人は多いですよね。肩こりは日本人の国民病ですよね。

 

パソコン・家事・仕事などなど様々なストレスで肩こりはどんどんひどくなっていきますよね。放っていても問題ないのならいいのですが、肩が凝っていると、首も重たくなって来ますし、ひどくなってくると、腰まで痛くなるなんて事も…

 

腰だけではなく、肩こりから頭痛がひどくなってしまい、仕事や家事ができないなんてことも珍しくないですよね。

 

そんな肩こりは少しでも解消しておいた方がいいです。

 

そこで、『病気がいやなら脇の下をもみなさい』で大反響を得ていた、朝井麗華先生が教えてくれる。わきもみについてまとめて行きます。

 

朝井先生は肩こり・頭痛はリンパの流れが悪いことが原因だと話します。特に脇の下のリンパがつまりやすいので、わきの下を揉んでリンパの流れを良くすることで、肩こりが解消するのです。

 

それではその方法を紹介していきましょう!

 

肩もみ 

続きを読む≫ 2016/04/23 23:48:23